なんとなくアタラクシア

平穏でなんでもない毎日の記録

任天堂にありがとう課金

 

ついに明日、風花雪月無双の発売だ。

 

www.gamecity.ne.jp

 

任天堂公式ストア(https://store-jp.nintendo.com/)で予約購入、事前ダウンロードを済ませたので、今から早く寝て早く起きてやろうと思う。

 

 

何歳になっても新しいソフトを買うときはとてもわくわくする。

 

学生時代はお金がなく、親はゲーム反対派で買ってもらえなかったので、中古の安くなったソフトから厳選に厳選を重ねて欲しいものを買っていた。

 

そのまま大人になって、少しばかりのお金を持って、本当に欲しいソフトぐらいなら発売日に新品を買うことが出来るようになった。

 

なので、ニンテンドー公式ストアから買うことにしている。

 

A〇azonやヨド○シで買えば安くなっていたり、ポイントが付くことは知っている。お得度で言えば100%その方がいいし、家電やらその辺の日用品なら大いに利用させてもらっっている。

 

ゲームはなぜ公式で買うかというと、小売店を挟むと必ずそこで取り分が発生しているからだ。ダウンロードソフトは値段に大きな差がつくことはないので、公式で買うことで小売店の取り分が任天堂に入っているはずである。多分。

 

これは今までのゲーム人生を大いに大いに実りあるものにしてくれた、任天堂へのありがとうの気持ちである。年に数本しかソフトは買わないのでささやかではあるが、盛大な感謝の気持ちを込めての任天堂へのお布施である。

 

 

ソシャゲでも同じことをしていて、基本無料のソフトもある程度遊んだら感謝の気持ちとして多少の課金している。これを「ありがとう課金」と呼んでいる。

 

 

楽しませてもらったものに対して、お礼の気持ちを込めてお金を払う。

大事なことなのではないかと思う。

 

 

任天堂にささやかながらのありがとう課金をしたので、明日は新作無双に没頭しよう。

楽しみだ。

 

 

 

◆◇◆日本ブログ村◆◇◆

一人暮らし