なんとなくアタラクシア

平穏でなんでもない毎日の記録

google mapありがとう

 

根っからの方向音痴である。

 

今の家に住んでもう一年半だが、最寄り駅の出口を出てから地図アプリを起動しているし、最寄りのスーパーは曲がり角まで行ってから左右を見て看板を探している。

 

そんな私だが一人旅が好きだし、よく徒歩45分歩き回ったりしている。

google mapのおかげである。

 

 

何がいいかというと、現在地が分かるだけではなく、スマホを向けている向きを表示してくれるところである。地図上にルートを表示して、そこに重なるようにスマホを向ける。その方向に歩く。それだけである。

 

ヨーロッパで一人旅をしたこともある。

事前に行くべき場所の地図をダウンロードしておけば、向こうでwi-fiが使えない時でも何とかなる。

ただ、オフライン地図ではスマホを向けている方向は示してくれない。なので3mぐらい移動して、微妙に動いた自分のアイコンの場所から、どっちがどの方向か見当をつけるのである。

 

お察しの通り、方向音痴な上に地図を読む能力もないのであった。わはは。

 

 

 

今日も、始めてからもう5年になる習い事先まで、ナビを起動して行ってきた。

google mapよ、ありがとう。

 

 

 

◆◇◆日本ブログ村◆◇◆

一人暮らし

小さな幸せのある暮らし