なんとなくアタラクシア

平穏でなんでもない毎日の記録

寝る時の空調どうすればいいんだ問題

 

暑いですね。

 

夜になっても暑いですね。

 

さらにいうと、梅雨が明けたはずなのに相変わらず雨が降るので、じめっと暑いですね。

 

 

 

未だに正解が分からない寝る時の空調

エアコンをつけると寒すぎる。

28度に設定しているのに、体感18度ぐらいである。

冷房にしたり、ドライにしたり、ナイトモードにしたりと試行錯誤するも、寒い。

 

日中起きている時間は、付けたり切ったりしながらある程度の体感温度を保っているが、寝ている間はそうもいかない。

 

かといってエアコンを切ると暑い。

風が当たるのが嫌なので扇風機も使いたくない。

 

でも設定温度を28度より上げるのは正直意味が分からない。

最低気温25度なのに、わざわざ30度に設定して冷房を入れるのは本末転倒である。

 

 

結局、エアコンをつけて毛布を被るという、エコでもないし電気代もかかる全くもって無駄の多い環境で寝ている。しかも長袖パジャマである。なんでや。

 

 

どうにかしたいがどうにもならない。私の体感温度がバグっているか、自室の密閉度が高すぎて外気と室温が違いすぎるかのどちらかだと思うが、なんにせよ私は快適に寝たいだけである。

 

 

今日はどうしようかなぁ。毎日が試行錯誤である。

 

 

◆◇◆日本ブログ村◆◇◆

一人暮らし

小さな幸せのある暮らし